ストレッチフィルム全自動包装結束機

GGマシン ATモデル

GGマシン ATモデル

スタンダードなストレッチフィルムの包装機

ストレッチフィルムによる包装で優しく製品を結束し、製品の保護と、資材コストの削減に有効です。
同一プログラムで形状の異なる対象物を梱包できるので、プログラムの変更をする手間が減り、作業員の負担軽減につながります。様々なオプション機能も用意し、ご要望に合わせて設計する事も可能です。

GGマシン ATモデルによるストレッチ包装

多数のラッピング方法

GGマシン ラッピング方法

スパイラル巻、分割ラッピング、強化スパイラル巻、両端ラッピング、シングルラッピングなど、多数のラッピング方法を選べます。

包装動画

Play
Play
Play
Play
Play
Play
Play
previous arrow
next arrow
Slider

包装サンプル

木材
ダンボール
円柱製品

AT機 オプション

ディスペンサー

AT機でも手動で緩衝材梱包が可能になるオプションです。特殊な製品をマニュアルで包装する場合、コンベアの下にロールをセットし、必要な長さを引き出して使用します。

イージーオープンシステム

ストレッチフィルムの内側に専用のカッティング糸をセットする機能です。糸を引っ張るだけでフィルムを破ることが出来ます。

センタリングローラー

製品をアーチの中央に寄せることで常に安定したラッピングが可能になります。

溶着ユニット

ラッピング後のフィルムの端部を溶着し、フィルムが剥がれないように仕上げます。※機械スペックにより設置できない場合があります。

ショートピースブリッジ

長尺製品以外は基本的に標準オプションになります。フィルムをセットする際のフィルムフックにも有効です。

V型コンベア

円柱製品や長尺物の梱包を安定させることができます。

ダブルスプール

長尺品などを高速ラッピングする場合にフィルスムプールをダブルにする事で2倍の速さでラッピングする事が出来ます。

製品情報

GGマシン 緩衝材+ストレッチ包装モデル TC

GGマシン TCモデル

ストレッチフィルムと緩衝材を複合的に包装する機械です。
GGマシン トレイ一体型包装モデル TP

GGマシン TPモデル

トレー上の製品をストレッチフィルムで巻き付け固定するための機械です。
GGマシン ドーナツ物包装モデル オープンリング

GGマシン オープンリング

タイヤやホースなどドーナツ型の製品の包装に最適な機械です。

GGマシン総合カタログ

2019.11.更新
PDFファイルが開きます
(ファイルサイズ845KB)

GGマシンに関するお問合せ

包装のお悩み、資料請求、見学希望、サンプル希望など、お気軽にご相談下さい。

伊藤敏株式会社 本社

〒535-0031
大阪市旭区高殿2丁目2番28号
  • 06-6921-0479
  • 06-6922-6379

伊藤敏株式会社 東京支店

〒175-0082
東京都板橋区高島平1丁目74番11号
  • 03-5809-1741
  • 03-3550-6240